【概要】

新型コロナウイルスの再拡大する中、県民の皆様の命と健康を第一に考え、三重県は県内の飲食店を運営する事業者の皆様に、営業時間の短縮等への協力を要請しました。時短要請期間は、令和3年5月9日(日)から令和3年5月31日(月)までです。県内全域の飲食店事業者が対象となっていますが、その中で重点措置を講じる区域とその他区域また、地域によっては要請期間、要請内容、支給額が異なります。詳しくは三重県庁のホームページにアクセスしてみてください。

これらの要請に応じて、時短営業等の対象となる店舗の時短営業等に全面的にご協力いただける飲食店事業者の皆様に対して、三重県は「三重県飲食店時短要請協力金【第二期】」を支給することを決定しました。

【受付期間】

令和3年6月1日(火)から同年7月2日(金)まで

【申請書類の入手方法】

協力金の申請には必要書類の提出をする必要があり、以下のいずれかの方法で入手してください。

三重県庁のホームページからダウンロード

②郵送にて請求(申請書類送付先へ請求、令和3年6月18日(金)までの受付)

※必ず返信先を記入し、250円切手を貼り付けた返信用封筒(角型2号)を同封してください。送料が不足する場合、返送ができないため、ご注意ください。

<宛先> 〒514-8799 津中央郵便局留

三重県飲食店時短要請協力金【第二期】事務局 宛

※他の申請書類と分別するため、宛先は必ず「三重県飲食店時短要請協力金【第二期】事務局」としてください。

※切手を貼り付けのうえ、必ず、裏面に差出人の住所及び氏名をご記載ください。

※レターパックや簡易書留などの郵便物の追跡ができる方法で郵送してください。

 

<お問い合わせ先>

◆三重県飲食店時短要請協力金相談窓口

電話番号:059-224-2335

受付時間:9時から17時まで(平日)のみ

開設期間:令和3年7月21日(水) 17時まで

※県庁、市役所・町役場や商工団体の窓口での申請等の相談は行っていません。協力金の申請等については、以下の相談窓口にお電話にてお問合せください。